コンツェルトパーク・インフォメーションセンター近日オープン予定map

DESIGN

それは美しく、誇らしい。そして、心地いい。

美しい存在感を放つモダンスタイルのシンプルな外観。洗練された印象が住まう方の感性を象徴し、時を経ても
輝きを失うことのない陰影を生かしたデザインが、この街のランドマークとして新たな景観を創造していきます。

水平と垂直のラインを基調としたシンボリックフォルムは、建物に安定感を与えながらセンシティブな存在感を生み出しています。
白とグレーを基調としたタイルのマリオンが空へと伸びる軽やかな表情と優美な印象を高め、此処に住まう誇りと歓びを表象します。

この美しい表情が誇らしい街に映えるモダンデザイン。

新しい都市邸宅にふさわしいシャープなデザインは、ここに住まう歓びを印象づけながら、住む方、訪れる方をお迎えします。
気品を漂わせる色調のタイル貼りとした迎賓空間は、過美にならない品位を創出。
道路側に緑の植栽をレイアウトし、街の景観を美しく見せるファサードを造形しました。

ENTRANCE APPROACH

エントランスは北面の国道側に植栽を施した門壁を設けて視線を遮ることで、プライベートレジデンスにふさわしい住まいの顔を造形しました。

ENTRANCE HALL

ベージュとブラウンの色調でまとめられたエントランスホールは、住まう方、訪れる人を優しく迎え入れる落ち着いた雰囲気を演出します。

MATERIAL

SITE PLAN

全27邸の優美な佇まいを包み込む敷地形状を生かしたランドプランは、各住戸に南からの光を充分に取り込む配棟を実現。
ポーチ廻りには緑の植栽をレイアウトして美観創出に配慮し、さらに南及び西の交通量の少ない道路側に駐車場出入口を設けて安全面にも気を配りました。

春には桜が咲き誇る黄金山を見晴らす暮らし。

春には山が桜色に染まる黄金山。広島市のランドマークとして、またテレビ塔がある山頂からの眺望で知られる黄金山をバルコニー越しに眺めて暮らします。四季の移ろいを目にしながら暮らせるのも「コンツェルトパーク東霞 広大病院前」の愉しみです。

  • 外観・エントランスアプローチ、エントランスホール完成予想図/記載の絵図は施工上、行政指導により実際とは多少異なる場合があります。
  • 記載のイラスト・写真は全てイメージです。